将棋は頭脳の格闘技

スポンサーリンク


(HMM) Ote!, 王手!, or Check! / aotaro

将棋界にスターが登場し盛り上がっています。史上最年少で将棋のプロとなった藤井聡太4段です。デビュー以来負け知らずで公式戦18連勝(2017年5月20日時点)というすごい記録を更新中です。

棋界現役最高齢だった加藤9段と対局したときは年齢差もさることながら元祖天才棋士対最新天才棋士の対戦ということで注目され、見事に藤井4段が勝利したわけですが伸び盛りと高齢の棋士だからまあそんなものか、という見方がありました(私です)

将棋の棋士というのはある意味みんな天才です。いわば天才慣れしている業界です。そんななかで俄然注目されたのはあの羽生善治元名人と非公式ですが公開対局で対戦し、見事打ち負かしたときでしょう。

新人天才棋士が元祖天才棋士を破ってデビューし、現役天才棋士まで打ち破ったわけですからややこしいけど本当の天才です。

そんなかんじで久々に将棋界が盛り上がっているわけですがタイミングよく?人気漫画の「3月のライオン」の実写映画も公開されて話題になっています。

NHKでもアニメで放送されているので私も何回か見ていました。将棋は頭脳の格闘技です。時々血が騒ぐお父さんも多いのではないでしょうか?

将棋は頭の体操に最適ですよ。いくつになっても負けると悔しいけど。

参考リンク

藤井聡太|棋士データベース|日本将棋連盟


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする