腰痛に効くのは歩きか、それとも自転車?

元々腰痛持ちです。普段はごまかしごまかし生活しているけど油断するとやってしまう。腰痛がひどくなるときは前兆があるのでそれにしたがって警戒する。

それでもたまに油断して腰痛ひどくなるときがある。でこの厄介な腰痛を改善したいわけで歩くのが良いのか自転車のほうが腰に良いのかよくわからない。

いろいろ調べても余計にわからなくなる。自転車が良いという人もいれば歩くほうが良いという人もいる。医者の話だって医者が腰痛持ちじゃないから信頼できない。


ママチャリ耐久レース / takamorry

腰痛には歩きが良い派の意見

良い歩き方をすれば腰にも健康にも良い。良い歩き方とは良い姿勢を保ち、かかとから着地してリズミカルに歩くこと。だそうだ でも腰が悪いとそもそも速くは歩けない。でも歩かないから太ももの筋肉が衰えて余計に腰を支える力が衰えて腰痛になる、、ううむ ジレンマだ。

腰痛には自転車が良い派

自転車なら膝に負担もかからないし、大腿筋を鍛えられ、結果腰も良くなり、しかも気持ちの良い有酸素運動ができるので精神的にも良い。スポーツタイプの自転車は前傾姿勢になるので腰にもっと悪く、良いのはママチャリだそうだ。

私が歩くのが好きじゃないので探す情報にもちょっとバイアスがかかる。しかたないよね。

もう10年以上も毎日犬の散歩をしている。今は朝と晩でカミさんと分担しているので以前ほどじゃないけどそれでも一日40分は歩いている。腰痛は全く良くならない。犬の散歩は歩くうちに入らないって医者も言っていたけどね。

自転車も気持ちはいいけど腰には関係なさそうな気がする。で調べた結果腑に落ちたのは事前運動をしているかしていないかで腰痛の痛みかたが違うという話。

どうやら歩くにしても自転車に乗るにしてもその前段階に鍵がありそうだ。事前に運動と言ってもおおげさなことじゃなくちょっとしたストレッチで良いらしい。

2~3分ストレッチしてから歩く、自転車に乗る、をやってみよう。春だし。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする